経営理念

大阪でグラフィックデザインに携わって25年。新聞・雑誌広告、各種印刷物のデザインを主な業務として設立されました。ウェブの可能性にもいち早く取り組み、 これまでに数多くのサイトを構築して、 豊富なノウハウを蓄積しています。こうした経験を生かし、会社案内、ホームページ、企業紹介ビデオの3分野で同時に統一イメージで制作進行できるのがわたしたちの強みです。ますます激化する企業競争の中で、どうウェブを活用し、業務の中で、あるいはイメージ戦略の中で役立てていくか。さまざまなメディアとどう組み合わせてマーケティングに活用するか。わたしたちの優れた技術とセンス、豊富なノウハウが、きっと貴社のお役に立てるはずです。
【経営理念】
私たちは、「これいいね」のデザインで、コミュニケーションを豊かにします。
私たちは、「これいいね」のデザインで、地域と社会を元気にします。
私たちは、「これいいね」のデザインで、創造の価値を共有し、幸福を追求します。
イメージ081121

philosophy1

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

クライアントのポリシー、戦略を
きちんと理解して制作に反映します。

わたしたちは、『制作ワークの原点はクライアントの企業ポリシーであり、その展開としてのマーケティング戦略である』と考えます。理念と目的をきちんと把握していない制作ワークは、単なる感覚の遊びに過ぎません。わたしたちは、貴社のポリシーと戦略を正しく理解し、その上に立った適切なクリエイティブワークを創出します。

philosophy2

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

問題解決のコンサルティングができる
インハウス・コミュニケーションパートナーです。

ホームページにしろイントラネットでの業務系利用にしろ、広告や販促展開にしろ、単に依頼された制作物を作り上げればそれでおしまいというものではありません。その結果をふまえ、常に新たな活用方法、情報の発信方法、レスポンスの向上をはかるためのさまざまな工夫など、より高度な問題の解決を考え続けなければなりません。わたしたちは豊富なノウハウを活かして、貴社のインハウス・コミュニケーションパートナーとして一緒に考え、適切な問題解決をご提案させていただきます。

philosophy3

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

常に時代の感性をふまえた
スタイリッシュなデザインワークが得意です。

わたしたちは創業以来一貫してグラフィックデザインを主業務としてきました。広告であれ、印刷物であれ、WEB関連であれ、表現のフィールドは違っても常にスタイリッシュなデザインをお届けしたいという思いは変わりません。時代の感性を踏まえ、コンテンポラリーな共感の得られるクリエイティブワークを生み出すこと。それがわたしたちの仕事のスタイルです。

ページトップへ